暮らしのヒント

LINEの既読機能の理由は?震災の経験から災害時の活躍方法!

東日本大震災が起こった時、私は大阪で親戚や家族が東日本に住んでいました。その時にあったら良かったなと思っていた機能が無料通話アプリのLINEについているのでご紹介します。

相手の安否確認用?ありがたい既読機能の理由!

既読無視とかの問題?が騒がれている「既読」機能ですが災害時メッセージを受け取ったけど、文字を打つ事が出来ないなどの状況でもメッセージを開く事が出来ると言う事を相手に通知できると言う優しい機能なのです。

メッセージを送った側は相手のスマホが機能している事がわかり、既読がついたけど何も返ってこない→返事が出来ない状況なのかも?などといろいろと対策を考える事が出来ます。

大規模な災害では通常の電話などが繋がりにくくなります。
当時Twitterなどでたくさんの情報を得る事が出来ました。その情報を東日本に居る家族に伝えたりしてとても役に立ちました。

家族がTwitterをもっていたら安否確認も早くできるし連絡が取りやすいのになと思う反面、Twitterは使い道がよくわからないから嫌だと断られる事がありました。そんな事を解決するためにLINEのアプリが出来たそうです。

今は、ゲームや他の付加価値がついていますが本来はシンプルに相手に連絡が取れる手段として開発されたそうです。

スマートフォンが使えてネットワークに繋がるというのが条件になりますが
電話などが使えない時に少しでも手がかりになればと思います。

位置情報発信機能

位置情報をトークでお知らせする事が出来ます。
この機能によって今どこに居るかを簡単に発信する事が出来るのですね。

いざという時に相手がどこに居るかが解るだけでも安心できますね。
機種によって表示内容が違うかもしれませんので一度、試しておくと安心です。普段は待ち合わせなどにも使えそうです。

位置情報を発信する方法

1:トーク画面の文字を入力する所の横にある「+」を押す(黄色い丸で囲んでいる所)
2:メニューが出るのでそこの位置情報をクリック(赤い丸で囲んでいる所)

位置情報説明

3:地図が表示されます。
4:スマートフォン本体の位置情報の設定を利用するにしている場合は
二重丸にちょんちょんが出たマーク(赤い四角で囲んでいる所)をクリックすると
このスマートフォンがある所に地図が移動します。
位置情報の設定をしていない場合は指で地図を動かしたりも出来ます。

5:画面中央のマークの尖っている所にある位置が発信される場所になりますので
それが正しければ「この位置を送信」という文字の所を押してください。
(青い四角で囲んでいる所)

位置情報説明

6:トーク画面に住所が表示されます。
※画像の「テスト」と表示されているのは関係ありません。

位置情報説明

このように「ここに居るから大丈夫!」や「迎えにきて」など説明に便利ですね。

ノート機能

通常のトークは話が進んで行くとどんどん流れて行ってしまいますがノートに投稿しておくと消えずに残す事が出来ます。
たくさん投稿すると探すのが大変になりますが、避難場所などを共有するのにも便利です。

ノートを投稿するとトーク画面にもノートの内容が表示されて吹き出しを押すとノートに移動する事が出来ます。

ノート機能説明

ノートの作成方法

1:トーク画面の上部、名前が書いてある所の右側に四角に3本線が入ったマークを押す。
(黄色い丸で囲んだ所)

ノート機能説明
2:「投稿」というボタンを押す。
(赤い四角で囲んだ所)
※既に他のノートが作成されている場合は「緑の丸に鉛筆マーク」を押します。

ノート機能説明
3:表示された画面に記録しておきたい事を入力したりする。
4:入力が終われば上部にあるチェックマークを押すと投稿完了!

ノート機能説明 ノート機能説明

ノートには「いいね」や「コメント」をつける事が出来ます。
投稿されたノートの下にコメント等が増えていきます。
「いいね」を押すと絵文字を選ぶ事が出来て、自分のアイコンの横に表示されます。

ノート機能説明

修正したいときや消したいとき

1:投稿したノートを押す。
2:上部右上の「点々マーク」を押す。
すると、修正か削除を選ぶ事が出来ます。
どちらかを押して実行してください。

まとめ

・既読は災害時などに返事が返せない時、メッセージを読んだ事が伝えられる優しい機能!
・位置情報を発信して、相手に現在地をお知らせできる!
・ノート機能に避難場所などを書いておけば共有できる!

普段から何かあったときの事を家族や友達、周りの人と話す機会を作るのも良いですね。いつ何が起こるかわからないので少しでも気をつける事が出来て助けになればと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら
フィギュアスケートのバックで流れてる「花は咲く」を歌っている女性歌手は誰?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。