テレビ・映画

高畑充希、今度の朝ドラはヒロイン!金八先生にも出ていた?

2016年4月から放送のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインは
同じく朝ドラの「ごちそうさん」で妹の希子ちゃんを演じて話題になった
高畑充希さんです!
朝ドラのあらすじやキャストなどまとめました!

とと姉ちゃんについて

2016年4月4日(月)から10月1日(土)までの全156回で放送が予定されています。

作は西田征史さん!
ラーメンズファンの私は「西やん」やん!っと大はしゃぎしてしまいました。
これは期待していいやつですね。
西田征史さんについては別の記事で詳しく取り上げることにします。
テレビドラマ「怪物くん」「実験刑事トトリ」
教育テレビの「シャキーン!」やTVアニメ「TIGER&BUNNY」
などで脚本を手がけられています!

主題歌は宇多田ヒカルさんの「花束を君に」です。
宇多田ヒカルさんはこの曲などで音楽活動を再開されたそうです!

あらすじ

昭和5年の静岡県遠州(現在の静岡県西部地方)から始まります。
3人姉妹の長女、小橋常子が主人公。当時10歳です。

両親と姉妹で何不自由なく暮らしていたのですが
父、竹蔵が結核にかかってしまい生活は一変。
母、君子は君子の母(常子の祖母)滝子に頭を下げて援助を受けながら
一家で上京し東京で暮らすことに。

常子は女学校を卒業し小さな出版社に入り編集作業を学んでいく…

戦前から始まり、戦中、戦後と激動の時代を生きた主人公。
戦後の話がメインになってくると思います。
ドラマの中では生活総合月刊雑誌「あなたの暮し」という
タイトルの雑誌として誕生します。
モデルになったのは「暮しの手帖」です。

「あさが来た」のヒロインも女性初の実業家などと言われ、
女性がまだ仕事の面で活躍していない時代に大きく動いて
女子の大学校を設立するという行動を起こしていました。
毎朝ワクワクして観ていましたが、その流れでの「とと姉ちゃん」。
雑誌の創刊というストーリーも興味深く、「あさが来た」の視聴者も
そのまま見続けそうな感じがします!

「とと」=お父さん。
早くに亡くなってしまったお父さんの代わりを務める姉ということで
「とと姉ちゃん」なのかなと思います。

作者の西田征史さんは常子をスーパーウーマンにしたくないという思いがあったと
お話されています。
普通の女性が葛藤して、いろんな人に助けられながらも乗り越えていく。
リアルなストーリーで時代は違えど、私達も共感したり、
頑張ろうと思えるかもしれません。

キャスト

小橋(こはし)家

ヒロイン(長女)
常子(つねこ)
高畑 充希(たかはた みつき)
幼少期 内田 未来(うちだ みらい)
妹(次女)
鞠子(まりこ)
相楽 樹(さがら いつき)
幼少期 須田 琥珀(すだ こはく)
妹(三女)
美子(よしこ)
杉咲 花(すぎさき はな)
幼少期 川上 凛子(かわかみ りんこ)
幼少期 根岸 姫奈(ねぎし ひめな)

君子(きみこ)
木村 多江(きむら たえ)

竹蔵(たけぞう)
西島 秀俊(にしじま ひでとし)
叔父(竹蔵の弟)
鉄郎(てつろう)
向井 理(むかい おさむ)

 

木材問屋 青柳商店

祖母(君子の母)
青柳 滝子(あおやぎ たきこ)
大地 真央(だいち まお)
若旦那(滝子の養子)
青柳 清(あおやぎ きよし)
大野 拓朗(おおの たくろう)
筆頭番頭
隈井 栄太郎(くまい えいたろう)
片岡 鶴太郎(かたおか つるたろう)

 

帝大生
星野 武蔵(ほしの たけぞう)
坂口 健太郎(さかぐち けんたろう)
常子の親友
中田 綾(なかだ あや)
阿部 純子(あべ じゅんこ)
常子と鞠子の恩師
東堂 チヨ(とうどう ちよ)
片桐 はいり(かたぎり はいり)

 

仕出し屋 森田屋

大女将
まつ
秋野 暢子(あきの ようこ)
主人兼板前
宗吉(そうきち)
ピエール瀧(ぴえーるたき)
宗吉の妻
照代(てるよ)
平岩 紙(ひらいわ かみ)
宗吉と照代の娘
富江(とみえ)
川栄 李奈(かわえい りな)

 

もう少し先に登場する人物

編集者
花山 伊佐次(はなやま いさじ)
花森安治さんがモデル。
唐沢寿明(からさわ としあき)
編集長
谷 誠治(たに せいじ)
山口 智充(やまぐち ともみつ)
編集者
五反田 一郎(ごたんだ いちろう)
田所太郎さんがモデル。
及川 光博(おいかわ みつひろ)
経理担当
水田 正平(みずた しょうへい)
横山啓一さんがモデル。
伊藤 淳史(いとう あつし)

高畑充希さんのプロフィール

1991年12月14日生まれ大阪府東大阪市出身。
ホリプロ、ワーナーミュージックジャパン所属。
女優、歌手としても活動している。
身長158cmのAB型。
趣味は読書、舞台観劇、食べることなどだそうです。

今や月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」や
映画「植物図鑑」など引っ張りだこな印象です。

2005年の山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使や
2007年のピーターパンで主演を務めるなど、舞台、ミュージカル女優として注目されていたようです。

私が認識したのは2013年の朝ドラ「ごちそうさん」の西門希子役でした。
可愛いな〜っと思って観ていて、あの歌声にびっくりした視聴者の1人です(笑)

調べてビックリ、3年B組金八先生に出演されていたんですね!
2007年放送の第8シリーズの田口彩華役!
5~7がドンピシャ世代なので8シリーズは
ギリギリ見てたかな〜っという感じですが見覚えがあります!

恋や志望校とか家庭のいろいろがあってA組の松井宏樹(松川尚瑠輝さん)と家出をした生徒です。

実は観ていたドラマに出演していたなんて事が良くありますが
金八先生は今も活躍されている方が多く出演されていて
「え!?出てた?」って驚かされます(*´艸`*)
こうして今も活躍してテレビなどで拝見できるのは嬉しいですね。

いかがでしたでしょうか?
最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事はこちら

ヒロイン小橋常子のモデルは暮しの手帖社の創業者!

ラーメンズでお馴染み西やんこと西田征史が朝ドラ脚本!結婚してるの?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。