エンタメ

カラフルな脳外科医Drまあやはデザイナー?服はどこで買えるの?

皆さんはDrまあやさんをご存知ですか?お姿を見たことがある方はその見た目に衝撃を受けるのでは?カラフルなヘアに衣裳、ボリューミーなお身体で一度見ると釘付けになりますね。

そんなDrまあやさんはなんと脳外科医でありながらファッションデザイナーとしても活動されているのだとか!

Drまあやさんのプロフィール

本名は折居 麻綾(おりい まあや)
1975年生まれ、東京都出身の岩手県育ち。
身長149cm、体重102kg

岩手医科大学医学部卒業。
セントラル・セント・マーチンズ卒業。
脳外科医専門医、ファッションデザイナー。

尊敬するデザイナーはコムデギャルソンの川久保玲さん。

現役で岩手医科大学医学部に合格。
卒業後、慶応大学外科学教室脳神経外科に入局。

34歳の時にファッションデザイナーを目指す。
当直医のアルバイトをしながら
2010年に日本外国語専門学校海外芸術大学留学科に通ってデザインを学ぶ。
2011年ロンドンのセントラル・セント・マーチンズに入学。
基礎クラスで1年学び37歳で帰国。

2013年1月(38歳?)に「Drまあやデザイン研究所」という事務所を設立。

2015年まで横浜の秋山脳神経外科・内科病院で医師としても働いていましたが
2016年4月より東京の「あかしあ脳神経外科」で病院長に就任。

今や病院長とは更に驚きです!

インスタグラム
https://www.instagram.com/dr.maaya.labo/

Drまあやデザイン研究所オフィシャルサイト
http://www.maayaorii.com/room.html

服だけでなく個性的なメガネなどもたくさんデザインされています!

テレビ出演情報

2015年7月「家、ついて行ってイイですか?」という番組で声をかけられお茶の間の話題に!
2015年9月「アウト×デラックス」にゲストとして登場。

2016年3月28日の「人生が変わる深イイ話」で密着!
日本テレビ系で21:00からの番組です。

どうして脳外科医のお仕事もしながらなの?

おじいさんが開業医だったそうで、子供の頃から医者になるように育てられてきたようです。

Drまあやさんの考えはポジティブで、高校生の時に、他に何かやりたいことがあれば、まず医者になってからやればいい。と思っていたそうです。

後から医者になる方が難しいからと。とても賢い選択ですね。

ファッションデザイナーを目指すと決めてからも脳外科医を続けるのは両方しているから、両方のいい面が見えるのだそうです。片方だけだと、その嫌な面が見えてしまう。

いやぁ、でも両立は並大抵の努力じゃ出来ないのでは?と思ってしまいます。
好きなことだったら頑張れちゃうのかもしれません。

ヘアスタイルもカラフルですが医師として働いている時は黒い髪のウィッグを被っているそうです!こんなカラフルな髪のお医者さんが居たら患者さんビックリしちゃいますね(笑)

ファッションデザイナーになった経緯は?

34歳でファッションデザイナーを目指したDrまあやさん。
脳外科医専門医として働きながら大学院に通っていらっしゃいました。
自分のキャリアに悩んでいた時に人生の終わりが想像できてしまったそうです。
電車の中で専門学校の「海外芸術大学留学科オープンキャンパス」のポスターを見てファッションデザインの勉強をしてみようと決心し、ファッションデザインの道に進んだのだとか。

これぞ転機ですね。
どうしようと悩んでいる時にフッと目に入るポスター。今までだったら気にもとめなかったかもしれません。偶然見つけたポスターですが人生を変えてしまうこともあるのですね。

ロンドンのセントラル・セント・マーチンズで基礎を学んだ後は大園蓮珠(おおその れんじゅ)さんというスタイリストさんのアシスタントを2年務めたこともあるのだそうです。大園さんは篠原ともえさんや吉川ひなのさんなどスタイリストなどをされている方です。

Drまあやさんの服はどこかで買えるの?

公式サイトにオンラインショップが追加されていました。
TOPページに「オンラインショップ GO」のイラストがあります。
そちらから購入できそうです。洋服などの画像をクリックするとカートに追加できる画面に行きます。

Drまあやデザイン研究所オフィシャルサイト
http://www.maayaorii.com/room.html
常時ではありませんが展示会や即売会で見ることが出来るかもしれません。

「カラフルデブ展示会即売会やります!」と告知がありました。
期間:2016年6月2日〜6月6日
時間:11:30〜19:00(最終日は18:00まで)
場所:レンタルスペース さくら(原宿竹下口地下1階)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-8

ブレス、バイヤーの方は事前予約が必要で一般の方は予約は必要ありませんが事前にメールを送った方には特製招待状が届くそうです!(数に限りがあります)

Drまあやデザイン研究所 いよいよ、展示会即売会やります! 「どんなもんなのか、見てやろう。」という冷やかしの方、「まぁ、見るだけなら。。。」と消極的な方、「やっと、買える!待ってました!」というまれな方、ぜひ足を運んでいただけないでしょうか?🙏🙏🙏 服以外、一部グッズ販売などもありますのよ😉😉😉 よろしくお願い致します。🙏🙏🙏 #展示会 #即売会 #受注会 #皮下内臓脂肪CT #テキスタイルデザイン #カラフルデブ #102kg #大きいサイズ  #レンタルスペースさくら  #DrMaaya #Drまあやデザイン研究所

Drまあやさん(@dr.maaya.labo)が投稿した写真 –

自己啓発本も出版されるそうです!

「カラフルデブを生きる-ネガティブ思考を強みに変える女医の法則40」
セブン&アイ出版
2016年7月15日発売
価格:1,490円

この本を読んでいただき、わたしのような、見た目に自信なく生き、中身もゆがみが激しい、ネガティブ思考の人間でも、目的をみつけてがんばろう!と少しでも思って、楽しく生きる仲間になってほしいと思います。いっしょになんとか、生きていきましょう!

DrまあやさんのFacebookより引用

異色の経歴でファッションデザインの世界に飛び込んだDrまあやさん。
ネガティブとおっしゃっていますがすごい勇気をお持ちで目的に向かって進んでいる姿にこちらも勇気をもらえそうですね!

カラフルファッションといえば

関西人の私はDrまあやさんのお姿を見た時に漫才師「今いくよ・くるよ」のくるよ師匠を思い出しました!

くるよ師匠のあのド派手な衣裳は全てデザイナーの安井かつ子さんがデザインし縫製担当の湯浅育子さんが手作りで作っているそうです。

昔は篠原ともえさんのファンのシノラーや、今はきゃりーぱみゅぱみゅなどの原宿系など
若者にもカラフルなファッションが好まれています。

Drまあやさんのファッションやおもしろ可愛いメガネなどがウケるかもしれませんね!

若い子達がどんどん活躍していく時代、Drまあやさんは、もう遅いからと諦めてしまっている人達にもいつから始めても遅くないと勇気を与えられる存在かもしれません。

これからもカラフルで楽しくなるようなファッションをデザインしてたくさんの患者さんを治療して元気にしていって欲しいですね☆

最後まで読んでいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。