舞台

AD-LIVE鈴村さん・岡本さん・谷山さん昼の回ライビュ感想

声優の鈴村健一さんプロデュースのお芝居AD-LIVE’15のライブビューイングに行ってきました!

10月11日(日)13:00の岡本信彦さんと谷山紀章さんと鈴村健一さんが出演する回です。
場所によるかもしれませんが空席があったのでダメ元で当日券問い合わせてみても良いかもしれません。

アドリブの驚きが大事だと思うのでストーリーの内容にはあまりネタバレをせずに感想を書いていきたいと思います。

2015年のテーマは「友達」

DSC_0203

 

おおまかな世界観と、舞台上で起こるいくつかの出来事(ex.電話が鳴る、誰かが来る)が決められているのみで、出演者のキャラクター(役)も、セリフも、全てアドリブで紡がれる90分の舞台劇。

AD-LIVE公式サイトより引用

ほとんどがアドリブだというこの舞台。そんなことを感じさせない勢いと舞い降りる笑いの神様。もう苦しいくらいに爆笑しました。

演者の方はカバンを下げていてその中には文字が書かれた紙が入っています。それを様々なタイミングでとりだして読み上げる。そのワードがこのタイミングで出るか!っと全く予想できず、とてもおもしろい。

今回は岡本さんの引きが凄すぎて拍手が起こりました(笑)

ライブビューイングはどんな感じかと心配していたのですがカメラワークもしっかりしていて、アップで見ることができたので嬉しかったです。

会場じゃなくてもしっかりと反応するお客さんがたくさん居たので楽しめました。

友達作りの場を提供する「トモダチファクトリー」の担当者を鈴村健一さん。友達を求めて来たお客さんとして、おどおどした感じの岡本信彦さんとノースリーブでヒョウ柄の短パンをはいた谷山紀章さん。

岡本さんは登場するなり会場から可愛い…と言う声がもれていました。谷山さんはヒョウ柄!とキャラ設定が強烈でおもしろかった。

それにしてもさすが声優さん。お声が素敵すぎてよく通りますね。

途中シリアスだったりハラハラだったり爆笑だったり色んな感情を引き出されて、とてもスッキリと満足感がありました。

同じ演者でもその時々で変化があるので全公演を観たくなります。お金さえあれば終了後に夜の部の当日券が残っていないか聞きに行ってたと思います。

私はもう1公演ライブビューイングで17日(土)岩田光央さん、浪川大輔さん、鈴村健一さんの回も観に行きます。

スウィートイグニッションのパーソナリティーコンビめちゃくちゃ楽しみです。

大画面で観られるし劇場ではダメですが映画館では飲食できるのでライブビューイングとても良いですね。

パンフレット買いました。

各日のメンバー3人ずつが対談形式で文章と写真が載っています。

舞台の風景などは流石にありませんが、小さくいけれど写真が沢山載っています。とても楽しそうです!

鈴村さんはすべての日に出演されているので全ての回に写っています。嬉しいです(笑)

対談では「友達」というトークテーマで興味深いお話もされていました。

関連記事はこちら

AD-LIVE鈴村さん・岩田さん・浪川さん夜の回ライビュ感想

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。