テレビ・映画

スターウォーズ映画の順番と各エピソードの簡単なあらすじまとめ

宇宙

スター・ウォーズっていろいろあるけど、どうなの?今までのエピソードを観るのは大変って方も居るかとお思います。

今までのエピソードを簡単にまとめてみました。ネタバレはしませんのでこれから今までの作品を見る方も安心して読み進んでいただければと思います!

スピンオフ、アニメ、小説などありますがここではメインのエピソード1〜6そして新作の7についてまとめてみたいと思います。

エピソードの公開した順番は?

1977年:エピソード4 新たなる希望
(日本では1978年)
1980年:エピソード5 帝国の逆襲
1983年:エピソード6 ジェダイの復讐(→ジェダイの帰還)
1999年:エピソード1 ファントム・メナス
2002年:エピソード2 クローンの攻撃
2005年:エピソード3 シスの復讐
2015年:エピソード7 フォースの覚醒

エピソード7も新たなる3部作とのことなのでまだまだ続いていきそうですね。

ストーリーの中の時系列

191079

名前の通り宇宙が舞台なのはイメージできますよね。地球だけ、月だけという枠組みではなく銀河系!っとかなり広い舞台です。

登場人物も人間の姿やロボット、謎の生物などさまざま。冒険あり、戦いあり、人生ドラマが繰り広げられてワクワクだったり考えさせられたりする作品だと思います。

善悪が紙一重でとても人間的なイメージです。各エピソードをストーリーの時系列にそって紹介してみます。

エピソード1 ファントム・メナス

主人公:アナキン・スカイウォーカー少年時代(9歳〜)
奴隷として暮らしていたアナキンが才能を見出されてスカウトされる

エピソード2 クローンの攻撃

主人公:アナキン・スカイウォーカー青年時代
エピソード1から10年後

禁断の恋、そしてクローン大戦へ

エピソード3 シスの復讐

主人公:アナキン・スカイウォーカー
エピソード2のクローン大戦勃発から4年後

3部作の完結編!アナキンが進む道は…

エピソード4 新たなる希望

主人公:ルーク・スカイウォーカー(青年)
「新たなる希望」という副題は後からつけられた。

才能がある青年が父親と同じジェダイの騎士になることを決意して…
反乱同盟軍と帝国軍の戦い。

※ジェダイとはフォースというエネルギー体やライトセーバーという刃の部分が光線になっている武器を使って戦う銀河系の自由と正義の守護者のこと。

エピソード5 帝国の逆襲

主人公:ルーク・スカイウォーカー
エピソード4から3年後

VSダース・ベーダー

エピソード6 ジェダイの復讐(→ジェダイの帰還)

主人公:ルーク・スカイウォーカー
エピソード5から1年後

自分のルーツを知って葛藤する。
そして決着へ

エピソード7 フォースの覚醒

主人公:レイ
エピソード6から約30年後

敵?悪役はカイロ・レン。黒いマント姿で十字型のライトセーバーを使うということで話題ですね。

ざっくりすぎる紹介になってしまいましたが
私は、やはり公開順のエピソード4から観るのがオススメなのかなと思います。

30年後の話なので観ていなくても大丈夫だとは思います。

専門用語が多い作品なのと過去の作品から引き続き登場するキャラクターも居るので観ておいた方がより一層楽しめそうです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。