テーマパーク

ハウステンボスでワンピースのアトラクションに乗ってみた感想

一時期、サウザンドサニー号などで話題になっていたハウステンボスですが
私が行ったのは2015年12月。アトラクションが1つとショップが残っていました!
早速アトラクションを体験することにしました。

2017年3月現在はこのアトラクションがなくなってしまったようです。
いつ無くなってしまったのか確認が取れませんでしたが別のアトラクションになっています。

感動!?ONE PIECEライドクルーズ

場所:アトラクションタウン(map番号3)
入場ゲートから進んで風車のあるフラワーロードを抜けて左側にあるゾーンです。
フラワロード側から入ってそのまま真っすぐ行くと噴水広場の前に
アトラクションがあります。

ワンピースライドクルーズ外観

料金:パスポートやパスカード、リゾート年間パスポートで利用できます。
現金では入れません。

所要時間:10分

待ち時間:入場して割とすぐに行きましたが40分待ちでした。
おそらく、間を置いて行けばそこまで並ばずに行けると思います。

利用制限:4歳未満、車椅子、妊娠中の方は利用できません。

内容:ONE PIECEライド&シューティングアトラクション
6人乗りのゴンドラに乗ってレーンを進んでいきます。
2人だったら2人、3人だったら3人で1つのゴンドラに乗ります。

アトラクション内は撮影禁止でした。

映像やキャラクターを立体で表現したりしてシーンを再現していました。
スピードはゆっくりですので絶叫マシーンが苦手な方でも大丈夫かと思いますが
少し前のめりの角度になる時があるので物を落とさないように
注意したほうが良いかもしれません。

真っ暗になる箇所などがあるので小さいお子様などはびっくりするかもしれません。
怖いことは無いと思います。

個人的に一番お知らせしておきたいのは
ストーリーのネタバレがたくさん含まれているということです!
ハウステンボスの公式サイトのアトラクション説明にも
サラッと書かれてしまっていますが
これを漫画読む前に知った時はショック受けたので
マリンフォード頂上決戦って何?2年後って何?っという方は
頂上決戦のストーリーは56巻〜59巻なので
コミックスの59巻までは読んでから行く事をオススメします!
59巻をいきなり読まないでくださいね!!
なので詳しい感想は一番最後に書きますね。
乗った感想はそこそこ楽しめるかなという感じです。
別料金なら躊躇するレベル。

シューティングとスコアの特典

ずっとシューティングをするわけではなく
最後に海軍との戦いで使います。
シューティングのスコアによってもらえるカードが違うそうです。
S、A、B、Cとランクがあるみたいですね。
私は軍艦3隻くらいとバーソロミュー・くまに当たったと思います。
それでランクBでした!
乗車人数分のキャラクターカードをもらいました。
もらうときはスタッフの方が裏向けてランダムで配ってくれます。

☆誕生日特典☆

実は誕生日だったのですが入場の時に
最後にもらったキャラクターのカードと同じ物をもらっていました。
この時はどれが良いですか?っと選ばせてもらいました!

下の画像の黒い方のカード4枚がそのカードです。
他の物はショップで購入しました。

限定グッズ

ライドクルーズ限定グッズ

ワンピースグッズはハウステンボス内の他のショップでも
販売されているものもありましたが
ONE PIECEライドクルーズを出た所にある「スループ」というショップが一番多いです。

ショップ

ライドクルーズというロゴが入っているものがハウステンボス限定グッズです。
缶や箱に入ったお菓子やアクリルキーホルダーなどですね。

他にも九州限定の手ぬぐいやパズル、キーホルダーも売っていました。
他のジャンプ作品や妖怪ウォッチのグッズなども売っていました。

ショップの横にはキャラクターのパネルも展示されていました。
ここで記念撮影なんかも良いですね♪

ショップ前のパネル

ライドクルーズの感想(ネタバレ注意)

待っているところでは皆の手配書や今までのアニメの映像などが流れていました。
この時点では特にネタバレっぽいのはありません。
ここからは乗り物は見えません。

何人かで句切られて次の部屋に通されます。
そこで他のお客さんと一緒に、ストーリー説明のムービーを観ます。
この時点でいきなり、頂上決戦でエースが死んでしまう事がサラッと説明されます。
サラッとしすぎて「え!(゜o゜;」って思うくらいでした(笑)
私はストーリーを知っているので大丈夫でしたが…。

そのムービーを見た後にゴンドラの乗り場に案内されます。
さあゴンドラに乗り込んで出発!

ほとんどいきなりクライマックス!です(笑)
愛してくれてありがとうのシーンが立体で再現されていたりします。
エェースゥー(TдT)っと漫画で号泣した私はもうウルウルでした。

そこからルフィが仲間が居ると思い出したりの回想シーン
新聞での暗号などを経て、2年後の皆と再会を
映像やキャラクターの立体などで再現していました。

そして海軍の包囲を突破(シューティング)して終了です。
泣かしにかかってるなと思いながら観ていました。
思い入れがあるファンの方などはうるっと来てしまうかもしれません。
私は絶叫マシーンが苦手なので途中で加速したらどうしようとか
ビビっていましたが(笑)全然怖くなく
それなりに楽しめました!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

関連記事もありますのでよろしければご覧くださいませ♪
長崎ハウステンボス2016年イルミネーションの感想!

長崎ハウステンボスで過ごす特典満載の誕生日!

POSTED COMMENT

  1. 溝部幸美 より:

    ワンピースアトラクションは今でもありますか

    • ふわ(管理人) より:

      溝部さんへ
      確認してみましたところ、今は別のアトラクションになってしまっているので
      ワンピースのアトラクションはなくなってしまったようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。